本日紹介させていただくのは、「Thunder Head Creations」の” TAUREN RDA ”になります。
今回はフレーバーキッチンさんで気になり購入させていただきました。


フレーバーキッチン 様で購入しました。

TAUREN RDA-01

紹介・スペック


まずは、セット内容を見ていきましょう!
・TAUREN RDA本体
・BFピン(2個)
・イモネジ(4個)
・Oリング
・六角レンチ
・Warranty Card

TAUREN RDA-02

[TAUREN RDAの詳細]
・直径 : 24mm
・高さ(ドリチ含め、接続部含めず) : 29mm
・ポジティブピンの突き出し量 :1mm
・カラー : Brass / Copper / Stainless / Black&Brass / Black&Copper


カラーバリエーションが渋く結構カッコいいですね!ブラックが表面が凸凹の加工しているのでカッコいいです!

TAUREN RDA-03

ケースの底面にねじが切ってあるので、アトマスタンドとしても使えますね!

TAUREN RDA-04

デッキの中はこの様に無数のエアホールが開いており、コイルを包むようにエアを当てる事が出来ます。

TAUREN RDA-05

エアホールはサイドエアフローで斜め下に彫り込んであるので、リキッドの漏れも少なそうですね(#^.^#)

TAUREN RDA-06

キャップ裏は切削精度も高く綺麗です!

TAUREN RDA-07

キャップをデッキに被せる時に、キャップの凸部分とデッキの切り欠きが合う様にしないとキャップがしっかり被らないので注意が必要です!
この噛み合わせのお陰で、キャップのみが回ってしまうことが無いのでMODへの脱着がストレスなく出来ます(#^.^#)

TAUREN RDA-08
TAUREN RDA-09

ビルドしてみましょう(^^♪


一応シングルとデュアルの両方で組める様になっています。
シングルで組むとこんな感じかな!(^^)! (ビルドが雑なのは言わないでくださいww)
TAUREN RDA-10
TAUREN RDA-11

デュアルだとこんな感じです!

TAUREN RDA-12
TAUREN RDA-13

今回はデュアルでウーキークッキーを吸っていきます!

TAUREN RDA-14

なかなかしっかりと味が出ていますね!美味しい!!


まとめ


梱包などは高級感があり、デザインはかっこよく満足していますww
ビルド自体は難しくは無いですが、多少の慣れは必要になるかと思います。
単線だとワイヤーホールの隙間が大きいので、ワイヤーが逃げやすくなっていますので単線の場合は太めのワイヤーを使う事をお勧めします!


シングルで組む場合は、内径を3mmにした方がエアーがしっかりと当たる様になり濃く出てくれると思います。


総評として、デザインがかっこよくBFピンも付いているので買っても損は無いのかなと思います(#^.^#)


おまけ


VGODのチューブに乗せてみました。

TAUREN RDA-15

Pulse BF MODに乗せてみました。

TAUREN RDA-16

チューブの場合MODの文字とズレてしまっていましたので、ちょっと気になりますww
このアトマと同じチューブが出ているのでこれが欲しくなって来ちゃいますww

TAUREN RDA-17


アトマイザーはこちらから購入できます。



チューブはこちらから購入できます。